NewsPicks アカデミア講演 亀山敬司 × 藤原和博 AI時代をどう生きるか に参加してきた!その2

DMM.comグループ会長の亀山さんと教育改革実践家の藤原さんのお二人による、これからの教育についてのトークイベントに参加して得た学びを共有したいと思います!

(月額5,000円のアカデミア会員費を払わないと参加できないイベントなので、この記事をタダで読んだ人はめっちゃお得!笑)

————————————————————–

自由についての話

「最近の若者はなぜこんなに指示待ち人間なのか」

藤原さんが企業の人事や役員と話すときによく言われることだそうです。

その理由は、ゆとり教育が失敗だったという風説が流れ、揺り戻し現象が起き、より多くの知識を詰め込まなくてはならなくなったからだそうです。

教科書の内容がゆとり時代と比べて30%増えたとか。。

学校としては、勝手に教える範囲を調整できない(注)ので、学習指導要領に基づいて授業を行い、結果、既にある問題に対して正解をこたえる力がのばされたそうです。

(注)制度的には、校長先生の権限で 学ばせる or 学ばせない を選択できるのですが、学校という組織が他校との足並みを揃えず独自の取り組みを行うことは、とても難しいそうです。××をやめたから、うちの子供がこうなった!どうしてくれるんだ!みたいなことになりかねないですからね。。

でも、これからの時代に求められるのは、「情報編集力」。答えのない問題に対して納得解を見つけ出す能力です。

なんとも皮肉ですね。

DMM.com だ主催する、DMMアカデミーでも、似たような現象が起こっているそうです。

DMMアカデミーは、「君に、大卒に負けない力を!!!」をテーマに、中卒、高卒の人たちを集めて、給料をあげながら学んでもらう学校です。

面白いのは、定められたカリキュラムがなく、ただただお金と自由とチャンスだけ与えられて、何をするかは自分がすべて決めるという点です。

斬新!面白すぎる!

家に帰って、気になったのでホームページを見てみると、フィリピンに英語留学したり、10日間のヴィバッサナー瞑想に参加したりと、とにかく行動的で楽しそうです。

行動しているので、ブログも面白さ満点です。

今回の講演では、その裏側で何が起きているのか、少し教えてもらえました。

勢いのある若いヤツだけを集めてきたけど、いざ自由を与えられると、なかなか何をしていいか分からない状態になるヤツもいる。

何かに縛られているときは、のどから手が出るほどほしかった自由だけど、その使い方は結構難しい。

らしいです。

よく、もっと自由だったら、あれもこれもできるのにな。と考えたりしますよね?

でも、実際にやっていないのは、お金がないとか、時間がないとか、言い訳を作ってやってないだけなんですよ。

なので、僕は息子にそうなってほしくないし、何より自分がそうなりたくないので、とにかく実践することを心掛けていきます。

今年は行動!実践!マジで!

にほんブログ村 子育てブログ パパの育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中